【おすすめレシピ】桜えびとブロッコリーのニンニク炒め

当店でお出しする小鉢のレシピ紹介です。
本日は「桜えびとブロッコリーのニンニク炒め」です。

 

桜エビとニンニクオイルの風味が香り立つ、箸が止まらなくなるひと品です。
しかも作り方はとっても簡単です。

 

作り方

①ブロッコリー、エリンギは一口大にカットします。ニンニクはみじん切りに。

 

②鍋にお湯を沸かし、塩を加えてブロッコリーをさっと茹でます。(茹で汁はとっておきます。)

 

③フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを入れ、弱火で加熱します。
ニンニクの香りが立ってきたら、エリンギ、桜エビを加え軽く炒めます。
ブロッコリーの茹で汁を少し加え、オリーブオイルと茹で汁をよく混ぜます。
(木べらなどを使い、とろっとなる感じになじませる。)

 

④3に、茹でたブロッコリーを加え、塩、コショウで味を整えます。
味が均等になるように軽く和えたら完成です。

 

 

ワンポイント

・常備菜として作る際は、ブロッコリーがよく冷めてから、他の具材と和えます。
(ブロッコリーの彩りを保つため)

・ブロッコリーの芯は、表面の硬い皮を少し厚めに切り落とせば捨てることなく使えます。
一口大にカットして、茹でればホクホクとした食感で、甘みもありとても美味しいです。
また栄養価も高いので、ぜひ捨てずに使ってみてください。

 

材料 (3~4人前)

ブロッコリー   1株
エリンギ   1〜2本
桜えび(乾燥)    適量
ニンニク(みじん切り)    1片分
オリーブオイル    大さじ3
塩コショウ    適量
しょうゆ   大さじ1/2

 

とっても簡単ですので、ぜひご家庭で試してみてださいね!

2017-06-21 | Posted in お知らせComments Closed 

関連記事