デイリーズ寄席開催のお知らせ!

デイリーズ寄せ画像

 

8月28日、デイリーズカフェにて「寄席」を開催いたします!

出演はあの立川談志唯一の内弟子、立川談幸師匠。
一門の中でも談志の持芸を最も詳細に継承していると言われています。

その他、前座時代から評価も高い門下の立川吉幸、世界で活躍する切り絵作家の林家今丸、そしてThe BOCOSのライブも。

当日はBOCOSのオリジナル玄米で作ったおにぎり弁当も販売予定です。
ご覧になりながらお召し上がりいただけますので是非!

若い方から年配の方までお楽しみいただける寄席です。
是非ご参加ください!

 

立川談幸  

立川 談幸

昭和53年立川談志に入門。
唯一内弟子修業をする。昭和57年二つ目に昇進。
昭和62年家元立川談志の認証により真打に昇進。
前座の頃より師匠談志と共に全国公演さらに海外公演を経験し、着実にネタを増やし古典落語の持ちネタは200を数え、その中には埋もれた噺の復活を手がける「愛づらか百撰」という会での珍しい噺も数多くある。
また独演会では独自の趣向で落語を味わう楽しさを演出している。
チンドン屋からオーケストラからジャズまで何でもござれのクラリネットのような楽器に似ているとも評されている。

     
立川吉幸  

立川 吉幸

平成17年より立川談幸門下。
19年に二つ目昇進。
前座時代から端正な語り口を見せ、その実力は折り紙つきで、落語の定例会、トークショー、地方巡業と幅広く活躍中。

     
林家今丸  

林家 今丸

紙切りに国境はない!
伝統芸能の切り絵作家。
鋏一丁で世界各地で公演と取材。
リクエストのほか日本の伝統的な風物や味わいのあるもの、似顔絵シルエットを得意とする。高座以外では、英語及びフランス語でも演じる。

     
BOCOS  

The BOCOS

「羊毛とおはな」の市川和則とmitatakeの見田諭が結成した新ユニット。
それぞれが得意とするギターインストと見田の優しいボーカルが耳にすっと入ってくる心地よさ。
映画音楽やCMなども手掛ける。

 

会場:デイリーズカフェ
参加費:3,900円(ワンドリンク付き)
定員:各部共 80名
主催:有限会社デイリーズ
協力:株式会社ルーシーケイ

 

※ 席数の都合上、お支払いは前払いとさせていただきます。

ご予約はこちら!

店頭受付:デイリーズ(三鷹) 小古道具店 四歩
お電話受付:0422-40-6766
WEBご予約フォームはこちら

 

2015-07-18 | Posted in お知らせComments Closed 

関連記事