柳川謙治さんの新しい器が入荷しました!

栃木県足利市に工房を構える柳川謙治さん。

京都で村田森氏に師事し、2012年に独立されてから作陶を続けられています。

柳川さんの器は古いものを手本に現代の食卓にもよくなじむ器。
使い勝手、実用性を重視し、「くらしの中にあるうつわ」をテーマとしたどこか懐かしい器たちです。

手に持った時の収まり、口に触れた時の質感などにこだわった器は、いつの間にか普段の生活の中で繰り返し使ってしまうような器に。

 

IMG_5748

 

T_064

 

今回入荷したのは「白磁隅切長四方皿」と「吹墨マグ」です。

もちろん、ひとつにとつ手作りですので、模様も様々。
お気に入りを見つけてくださいね!

 

2016-09-03 | Posted in お知らせ, 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

関連記事