【新商品】水玉の茶器

深い紺色に白の水玉。
昭和のイメージを思い起こさせる懐かしいデザインです。

T_028

水玉柄は、戦後に確立された比較的新しい技法で、高度成長期に需要が増え、数多くの窯元で生産されていました。
しかし、時代の流れの中で生産数も減少し、現在では製作する窯元も数少なくなり、一部の需要によって細々と作り続けられています。

食卓にどこか懐かしくあたたかい雰囲気を与えてくれそうですね!

 

お買い求めはこちら!

 

2014-10-06 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

関連記事