柳川謙治さんの器が届きました。

栃木県足利の柳川謙治さんの器がとどきました。

 

 

いつも白磁や青白磁のきれいな器を扱わせていただいていますが、今回は柄の入ったものをお願いしました。

花弁と千鳥のかわいらしい模様です。

是非ご覧ください。

 

 

*柳川謙治*

京都で村田森氏に師事し、現在は栃木県の足利で作陶する陶芸家。
伝統技法を修得しながらも作家性を意識しない実用性を重視した器を作り続けています。
日本の伝統の柄をモチーフに磁器にもかかわらず、どこか陶器のようにやわらかくてあたたかみのある器たちです。

 

 

 

2017-06-19 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

関連記事