お知らせ

【おすすめレシピ】桜えびとブロッコリーのニンニク炒め

当店でお出しする小鉢のレシピ紹介です。
本日は「桜えびとブロッコリーのニンニク炒め」です。

 

桜エビとニンニクオイルの風味が香り立つ、箸が止まらなくなるひと品です。
しかも作り方はとっても簡単です。

 

作り方

①ブロッコリー、エリンギは一口大にカットします。ニンニクはみじん切りに。

 

②鍋にお湯を沸かし、塩を加えてブロッコリーをさっと茹でます。(茹で汁はとっておきます。)

 

③フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクを入れ、弱火で加熱します。
ニンニクの香りが立ってきたら、エリンギ、桜エビを加え軽く炒めます。
ブロッコリーの茹で汁を少し加え、オリーブオイルと茹で汁をよく混ぜます。
(木べらなどを使い、とろっとなる感じになじませる。)

 

④3に、茹でたブロッコリーを加え、塩、コショウで味を整えます。
味が均等になるように軽く和えたら完成です。

 

 

ワンポイント

・常備菜として作る際は、ブロッコリーがよく冷めてから、他の具材と和えます。
(ブロッコリーの彩りを保つため)

・ブロッコリーの芯は、表面の硬い皮を少し厚めに切り落とせば捨てることなく使えます。
一口大にカットして、茹でればホクホクとした食感で、甘みもありとても美味しいです。
また栄養価も高いので、ぜひ捨てずに使ってみてください。

 

材料 (3~4人前)

ブロッコリー   1株
エリンギ   1〜2本
桜えび(乾燥)    適量
ニンニク(みじん切り)    1片分
オリーブオイル    大さじ3
塩コショウ    適量
しょうゆ   大さじ1/2

 

とっても簡単ですので、ぜひご家庭で試してみてださいね!

2017-06-21 | Posted in お知らせComments Closed 

 

柳川謙治さんの器が届きました。

栃木県足利の柳川謙治さんの器がとどきました。

 

 

いつも白磁や青白磁のきれいな器を扱わせていただいていますが、今回は柄の入ったものをお願いしました。

花弁と千鳥のかわいらしい模様です。

是非ご覧ください。

 

 

*柳川謙治*

京都で村田森氏に師事し、現在は栃木県の足利で作陶する陶芸家。
伝統技法を修得しながらも作家性を意識しない実用性を重視した器を作り続けています。
日本の伝統の柄をモチーフに磁器にもかかわらず、どこか陶器のようにやわらかくてあたたかみのある器たちです。

 

 

 

2017-06-19 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

茶箱が大量入荷のため特別価格で!

茶箱が大量に入荷しております!

 

 

 

昔から収納に優れた力を発揮してきた茶箱。
もちろん茶葉の輸送用に作られているものですが、その性質から防虫、防湿効果があり、衣類の収納などとっても便利な箱として使われました。

この度たくさん入荷しましたので、数が減ってくるまで

 

期間限定 1箱 980円

で販売中です!

是非この機会にどうぞー!

 

2015-06-09 12.15.55

 

 

 

2017-06-17 | Posted in 古家具・古道具のご紹介Comments Closed 

 

金継ぎをお受けしております。

最近、たびたびお問い合わせをいただきますので、改めてご案内いたします。

当店では、「実用金継ぎ」での器のお直しをお受けしています。

実用金継ぎは、本漆を使った伝統的なものではなく、樹脂やパテを使った現代的な手法を用いています。
本漆の金継ぎと比べ、短期間、低価格でのお直しが可能です。
また、金色だけではなく様々な色で仕上げることができるのも魅力です。

 

 

 

お気に入りの器が欠けたり割れたりしてしまった方、捨ててしまう前に是非一度ご相談ください!

 

2017-06-17 | Posted in お知らせComments Closed 

 

金継ぎ教室を開催しました

先日、四歩の金継ぎをお願いしている、みえのさんを講師にお迎えし金継ぎ教室を開催しました。

 

パテや接着剤で器の欠け、割れを直し、やすりをかけ、乾燥、金を引き、金粉を蒔いて仕上げます。

 

先生のデモでは単純な作業のように見えるのに、実際にやってみるとなんともさじ加減が難しい・・・

「どうやりました?」などお隣同志会話もかわしつつ、楽しく有意義な時間を共有させていただきました。

 

手探りな部分もありましたが、参加者の皆さまの温かなお人柄に支えられ、和やかな雰囲気のなか、金継ぎ教室を開催することができました。
今後も自宅で金継ぎをしてみます、との嬉しいお言葉もいただきました。

ご参加いただきました皆さま、どうもありがとうございました。

 

 
2017-06-11 | Posted in お知らせComments Closed 

 

カゴがたくさん入荷しました!

 

様々な形や大きさのかごがたくさん入荷しました!

グレーのワイヤーで手作りで編まれたバスケットです。

収納に役立ってくれそうですね!

 

 

2017-06-09 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

French Bull の靴下再入荷!

人気のFrench Bull さんの靴下が再入荷しました。

今回はシャインソックスが12色も揃って入荷しております!
レディースもメンズも揃っておりますのでお好きな色をお選びください!

 

 

その他にも欠品していた柄や新しいターバンなども入荷していますよ!
是非ご覧くださいね!

 

 

2017-06-03 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

金継ぎ教室 追加募集のお知らせ

 

5/31(水)と6/7(水)の2回にわたり開催予定の金継ぎ教室ですが、先日ご予約いっぱいとなりましたが、キャンセルが出ましたため、

1名のみ追加で募集いたします。

ご希望の方はご連絡ください。
先着の方とさせていただきます。

お申込みがありましたのでこの度の募集は終了いたしました。

 

概要は以下のとおりです。

 


 

現代版実用金継ぎ教室を開催いたします。

 

「金継ぎ(金繕い)」とは壊れた器を本漆で直す日本古来の伝統的な修復法です。
単なる修復にとどまらず、その修復跡を「景色」と呼び、愛でるという日本独自の美意識も兼ね備えた器の繕いの技法です。

この教室では、陶器用接着剤やパテと、植物性樹脂主原料の合成うるし(新うるし)、真鍮粉などを使った現代版の金継ぎを行います。

壊れてしまったお気に入りの器をちょっと手の空いた時間に自分で直すことができる「実用金継ぎ」。
日々の暮らしの中に気軽に取り入れることができるこの技法を、全2回で習得していただくコースです。

 

教室は全2回で1コースです。必ず両日ご参加ください。

 第1回:金継ぎのお話し(本漆と新うるしの違いなど)、修復下地づくり作業
(作業時間内に終わらなかった場合は、ご自宅での宿題となります。)
 第2回:下地完成作業、仕上げ作業

 


日時:第1回 5/31(水)14:00〜 約2時間

   第2回 6/7(水)   14:00〜 約2時間

場所:モリスケ(三鷹駅南口より徒歩約8分)
   〒181-0013 東京都三鷹市下連雀4-16-3 1F
   地図はこちらから

費用:2回で計7,000円(材料費込、税込)
初日に現金にてお支払いください。(カード利用不可)

定員:6名

お持ちいただく物:
直したい器3点まで
(壊れ方の目安として、欠けの大きさは約1cm角程度まで、割れは2〜3パーツまで)
エプロン
筆記用具
器を持ち帰るための入れ物(箱、タッパーなど)

 

注意事項:
今回のお直しは陶器または磁器のみです。ガラスはご遠慮ください。
また欠損部分の大きいものや複雑な割れのものはご遠慮ください。
ご自身で判断が難しい場合には、お申し込み時にご相談ください。メールで画像をお送りいただいても構いません。
金継ぎした器は電子レンジや食洗機の利用、クレンザーや漂白剤などの使用はできなくなります。
教室終了後も続けてご自宅で直したい方には、材料、道具を販売いたします。

 

講師:四歩で金継ぎをお願いしている”みえのけいこ”さん。「うつわ直し643 ロクヨンサン」として活躍中。
Instagram@643_utsuwa

 


 

参加ご希望の方は、下記メールアドレスまたはお電話にてお申し込みください。
メールの場合には、件名を『金継ぎ教室』とし、名前、ご連絡先を明記のうえお申し込みください。

Tel : 0422-26-7414
Mail:  sippo@dailies.co.jp

 

   

 

 

 

 

2017-05-23 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介, 特集Comments Closed 

 

50円中古食器

 

現在店頭にて中古食器コーナーを設けて販売中です!

過去にとある旅館で使われていたものを大量に仕入れてきました。
あまりにも大量で倉庫にも入りきらないので、思い切って格安で販売することにしました。

 

どれも50円です!!

 

 

画像の他にもまだまだたくさんあります。
ただいまスタッフが洗い続けていますので準備ができたものから徐々に出していきます。

是非ご覧ください!

 

2017-05-22 | Posted in 古家具・古道具のご紹介Comments Closed 

 

inn-Rigiアクセサリー

レース糸やパールを使ったアクセサリーを作られているinn-Rigi(インリギ)さんのお取り扱いが始まりました。

「インリギ」のブランド名はヤドリギから由来した造語。
ヤドリギは鳥によって運ばれた種子がたどりついた木々に寄り添うように共存し、育っていきます。
出会ったあなたと一緒に暮らしていくように、そっと寄り添っていけたら・・・という願いが込められています。

 

   

 

シンプルな装いの主役になるような存在感溢れるアクセサリーたち。
ぜひ店頭でご覧ください。

2017-05-15 | Posted in お知らせ, 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

茶箱がたくさん入荷しました!

 

茶箱がたくさん入荷しました!

状態やサイズなど様々ですが、どれも一箱1,500円です。

お茶の保存用に作られている茶箱。
外側の杉には断熱効果があり、中にはられたトタンには防湿効果があります。

洋服の保管や小さいサイズは米びつにしてもいいですね。

 

2017-05-09 | Posted in 古家具・古道具のご紹介Comments Closed 

 

益子焼、仕入れてきました!

 

益子焼、仕入れてきましたー!

小さめの食器と一輪挿しやブローチなどです。

店頭に並べますので、是非ご覧ください。

 

 
     
 

 

 

2017-05-03 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

マンゴースムージーはじめました!

マンゴースムージーはじめました!

これからの暑い季節にいかがでしょうか?

 

 

2017-05-01 | Posted in カフェからのお知らせComments Closed 

 

金継ぎ教室開催のご案内

 

現代版実用金継ぎ教室を開催いたします。

 

定員に達しましたため、募集は終了いたしました。

 

 

「金継ぎ(金繕い)」とは壊れた器を本漆で直す日本古来の伝統的な修復法です。
単なる修復にとどまらず、その修復跡を「景色」と呼び、愛でるという日本独自の美意識も兼ね備えた器の繕いの技法です。

この教室では、陶器用接着剤やパテと、植物性樹脂主原料の合成うるし(新うるし)、真鍮粉などを使った現代版の金継ぎを行います。

壊れてしまったお気に入りの器をちょっと手の空いた時間に自分で直すことができる「実用金継ぎ」。
日々の暮らしの中に気軽に取り入れることができるこの技法を、全2回で習得していただくコースです。

 

教室は全2回で1コースです。必ず両日ご参加ください。

 第1回:金継ぎのお話し(本漆と新うるしの違いなど)、修復下地づくり作業
(作業時間内に終わらなかった場合は、ご自宅での宿題となります。)
 第2回:下地完成作業、仕上げ作業

 


日時:第1回 5/31(水)14:00〜 約2時間

   第2回 6/7(水)   14:00〜 約2時間

場所:モリスケ(三鷹駅南口より徒歩約8分)
   〒181-0013 東京都三鷹市下連雀4-16-3 1F
   地図はこちらから

費用:2回で計7,000円(材料費込、税込)
初日に現金にてお支払いください。(カード利用不可)

定員:6名 ※お申し込みは先着順、人数が揃い次第受付を終了いたします。

お持ちいただく物:
直したい器3点まで
(壊れ方の目安として、欠けの大きさは約1cm角程度まで、割れは2〜3パーツまで)
エプロン
筆記用具
器を持ち帰るための入れ物(箱、タッパーなど)

 

注意事項:
今回のお直しは陶器または磁器のみです。ガラスはご遠慮ください。
また欠損部分の大きいものや複雑な割れのものはご遠慮ください。
ご自身で判断が難しい場合には、お申し込み時にご相談ください。メールで画像をお送りいただいても構いません。
金継ぎした器は電子レンジや食洗機の利用、クレンザーや漂白剤などの使用はできなくなります。
教室終了後も続けてご自宅で直したい方には、材料、道具を販売いたします。

 

講師:四歩で金継ぎをお願いしている”みえのけいこ”さん。「うつわ直し643 ロクヨンサン」として活躍中。
Instagram@643_utsuwa

 


 

参加ご希望の方は、下記メールアドレスまたはお電話にてお申し込みください。
メールの場合には、件名を『金継ぎ教室』とし、名前、ご連絡先を明記のうえお申し込みください。

Tel : 0422-26-7414
Mail:  sippo@dailies.co.jp

 

   

 

 

 

 

2017-04-28 | Posted in お知らせComments Closed 

 

クマモトのカケラ再入荷

「クマモトのカケラ」が再入荷しました!

熊本県、小代焼の瑞穂窯で作陶を続ける福田るいさんが、熊本地震の被災地支援のために作る作品です。
収益の一部が被災地支援のために寄付されます。

こんなに可愛いアイテムが手に入り、なおかつ支援活動になるなんて…素敵なアイデアです。

マグネット2種といずれかのアクセサリーの3点セット。

組み合わせはひとつひとつ異なり、季節や干支などによってモチーフが変わるそうです。
一期一会の出会いも楽しんでみてくださいね。

 

2017-04-25 | Posted in お知らせComments Closed 

 

GW前後の営業日のお知らせ

いつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。

ゴールデンウィーク期間の営業日をお知らせいたします。
通常とは異なりますのでご確認ください。

 

 

5月の2日と8日に臨時休業を頂戴いたします。
4日は通常定休の木曜ですが、祝日のため営業いたします。

ご迷惑をお掛けしますが、ご了承ください。

ご来店お待ちしております。

 

2017-04-19 | Posted in 営業日程Comments Closed 

 

French Bull 靴下の新柄が入荷しました!

フレンチブルさんより新作が届きました!

 

 

 
     
 

 

春夏にピッタリの履き心地と柄。

是非ご覧ください!

 

 

2017-04-18 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

【おすすめレシピ】鬼おろしと小松菜のおひたし

当店でお出しする小鉢のレシピ紹介です。
本日は「鬼おろしと小松菜のおひたし」です。

 

 

 

そもそも「鬼おろし」とは?というところからお話させていただきますと・・・
竹などで作られた目が粗いおろし器で大根をおろしたもの、を言います。

 

 

大きく粗く大根をおろすことで歯ごたえはシャキシャキ、
水分が出にくいので、べちゃっとせず甘みのある大根おろしができあがります。

焼き魚用におろした”鬼おろし”が思いのほか余ってしまった…という時などに、もってこいのレシピです。

 

 

 

作り方

①めんつゆを煮立て、鬼おろしを入れます。
約1分ほど加熱して、粗熱がとれるまで冷まします。

 

② 1を冷ましている間に、小松菜を茹でていきます。
茎の方から沸騰したお湯に入れ、さっと茹でます。
ボールに張った冷水で冷やします。

 

 

③小松菜を3cm幅に切り、よく絞ります。

 

④冷めた鬼おろしと、小松菜、しらすを和えて完成です。

 

 

ワンポイント

・葉物野菜は硬い茎から、茹でましょう。

・茹でたらすぐに冷やします。こうすることで、色鮮やかに仕上がります。

・1〜2時間、冷蔵庫で冷やすと味が馴染みます。
(また暑い季節にぴったりの冷たくてさっぱりとした小鉢になりますね)

・しらすのほかに、かつお節を加えても風味がよく、美味しいです。

 

材料 (3~4人前)

小松菜   1束
鬼おろし   大根1/4本分
めんつゆを水で割ったもの*   200cc
しらす   適量

*めんつゆは、水で割り、つけつゆの濃さに調整してください。

 

とっても簡単ですので、ぜひご家庭で試してみてださいね!

なお、「鬼おろし器」は四歩オンラインショップでも販売中です。
商品ページはこちらから

 

2017-04-17 | Posted in お知らせComments Closed 

 

春のお出かけにお手軽リュック

使い勝手もお値段もお手軽なリュックが入荷しております!

 

 
     
 

 

上段のリュックは4,800円(+税)、下段は2,800円(+税)です。

シンプルなのでどんなスタイルにも合いそうですよね。

 

2017-04-16 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

katakata むすびに新柄登場

伝統の技法を守りながらも、そのデザインスタイルにおいて独自の世界観あふれる染め布を生み出す型染めユニット「kata kata(カタカタ)」と、
京都の老舗風呂敷メーカー山田繊維のブランド「むす美」がともに作る風呂敷。
動物をモチーフにしたシリーズに新柄が登場しました。

これまでの「くま」、「クジラ」に加えて「ワニ」と「ゴリラ」がお目見え。
ユニークでひょうきんな表情がなんとも可愛らしいです。

 

   
         
   
         
   

 

オンラインショップからもお買い求めいただけます。
商品ページはこちら

 

2017-04-15 | Posted in お知らせ, 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

麦わら帽子入荷しました!

 

毎年人気のCLASKAの麦わら帽子。今年も入荷しております!

麦わら帽子は空気をよく通し、帽子内にこもりがちな熱を放出してくれる優れもの。
お子様の熱中症対策にとても効果的です。

クラスカの手掛けるこちらの帽子が作られているのは、日本の麦わら帽子の産地である埼玉県春日部市の工房。
日本人の頭の形に合わせて作られた昔ながらの木型を使い、ひとつひとつミシンで縫い上げられています。

 

 

機能性ももちろんですが、何と言ってもかわいいですよね。
その綺麗さから、思わず飾っておきたくなってしまうほど。

我が家でも毎年娘にかぶらせていますが、熱中症から守る意味でも、そのかわいさからももう手放せません。

 

サイズは新生児から6歳前後まで各種取りそろえております!

すぐにサイズが大きくなってしまうお子様の頭。
今ちょうどいいサイズを買えば、翌年も使えるかどうか難しい所ですよね。
買うにはちょっと勇気が要ります。

なので、お子様のいるご友人へのプレゼントとしてはとても喜ばれます。!

 

もちろん大人用もあります!

 

ご購入はこちらからどうぞ!

 

 

2017-04-11 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

カフェ スタッフ募集のお知らせ

sippo cafeでは、一緒にカフェを盛り上げてくれるスタッフを募集しております。
接客が好きな方、調理が好きな方、ご応募お待ちしております!

興味のある方は、下記までお気軽にお問い合わせくださーい。

 

・週4日ほど働ける方
   1日6時間〜8時間のシフト制です。
   土日祝日勤務可能な方を優先します。
・時給940円~
・明るく接客が好きな方

調理経験者優遇します。

 

*連絡先*

メール:sippo@dailies.co.jp
電話:0422-26-7414
担当:宮崎まで

 

 

2017-04-10 | Posted in カフェからのお知らせ, その他のお知らせComments Closed 

 

陶器のシェード

陶器のシェードが入荷しました。
ぽってりとしたフォルムと、温かな発光が特長です。

お色は、茶と白の2色。

 

 
     
 

 

当店のレジ上やカフェスペースでも展示しています。

 

茶色は灯を入れると内側が赤く照らされ、見ていると
なんだか体の血がめぐりぽかぽかしてくる感じさえします。

あるスタッフはこの照明を見て、シチューが食べたくなったそうな・・・

 

2017-04-09 | Posted in お知らせ, 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

掃除道具を壁に並べてみました。

掃除道具、壁に並べてみました!

箒やブラシ、ちりとり、たわしなどなど。

お掃除ロボットにはまだまだ負けない昔ながらの道具たちです!

 

 

2017-04-03 | Posted in 生活雑貨商品のご紹介Comments Closed 

 

1 / 912345...最後 »