南部鉄器 鉄瓶 千草

K_036

南部鉄器 ごはん釜  (K_036)

販売価格(税込)
¥7,560
在庫状態 : 売切れ

 

1852年創業という歴史のある岩手県奥州の及源鋳造。

鋳型は砂で作りますが、砂の湿度は現在も職人の手で測ります。
砂を握ってその感触を確かめ、溶かした鉄の色を見つつ、重い鋳型を上げ下げしているのです。

img_6019

こちらはご家庭のガスコンロで使える鉄の炊飯釜。3合炊きです。
厚手の釜はたくさんの熱を保有し、お米にふんわりとその熱を伝えます。
また鉄鋳物のフタの重みが圧力をかけ、ふっくら炊き上がるのです。

 

そしてそのお米にはお釜から溶け出した鉄分が含まれるため、鉄分不足になりがちな現代にはとてもうれしい効果。
もちろんごはん釜としてのご使用の他にも、揚げ物や煮物、汁物にもお使いいただけます。

 

IH、オーブンにも対応しています。
底を厚めにすることでよりIH使用に適した設計になっています。

img_6018

 

鉄器は錆びてしまったり取り扱いが難しいイメージがありますが、専用の説明書が付属しているので安心です。
説明書通りにお使いいただければ難しいことはなく、もちろん丈夫ですので長くご利用いただけます。

伝統の技術がつまった美しい鉄器をぜひ。

 

 

サイズ:24.4cm×20.8cm  高さ15.8cm
容量:1.6L
重量:3.1kg
IH対応。

売切れ
2016-08-15 | Posted in オンラインショップ, すべての商品, キッチンComments Closed 

関連記事